ブドウ糖と糖尿と血糖値と

金では買えない健康のありがたみって、ありますよね。
気づいていたら、低血糖になっていて、低血糖うつになり、自律神経がやられてくるって事、ないでしょうか。
糖尿の人は割と経験しそうな気がします。
脳ッてかなり、エネルギーを使うので、ブドウ糖がない状態では、きついのです。

又冷え性になったかと思ったら、嫌な事しか頭に残らず、何を考えても楽しくない、典型的な低血糖うつですね。
内臓の作用からなので、精神病とは少し違うのです。

ブドウ糖を飲んで、思う事、ああまあいいやと、なんか軽くかわせるんですよ。
医者とかは、標準的な血糖値とはいいますが、少し高めでもいいと思います。
いざ、何かしようと思うと、それだけで血糖値が変化します。

理想はブドウ糖が足りていないと思ったら、すぐブドウ糖を飲む事です。
清涼飲料水や、果糖って、思ったほど上がらないと思っています。
ブドウ糖は、吸収率も早く、とにかく自律神経にはいいです。

糖尿一患者の意見ですが、下がりすぎてもあげすぎてもというコントロールって、自分じゃないとわからz、意外と難しいです。